活性炭とは?特徴や効果、副作用の危険性を徹底解説

炭のイメージ

 

このページでは、置き換えダイエットスムージー、黒汁(KUROJIRU)の主成分である、活性炭について解説します。

 

最近、ダイエッターの間では密かに「チャコール」がブームになっているみたいですね。

 

その代表格とも言える商品がこの黒汁(KUROJIRU)なんですけど、でも、気になってしまったんです。

 

「そもそも活性炭ってなに?」

 

と(笑)

 

私は、気になったらいても立ってもいられないタチなので、つい細かく調べてしまいました。

 

活性炭について。

 

これから、黒汁(KUROJIRU)を買おうかどうか悩んでいる方に、少しでも有益な情報をお届けできるよう、私が活性炭についてリサーチした内容を書き記していきたいと思います。

 

黒汁(KUROJIRU)を買おうかどうか悩んでいるあなたも、すでに黒汁(KUROJIRU)を飲んでいる「黒汁女子」のあなたも(笑)

 

活性炭の特徴や効果を知れば、改めて黒汁(KUROJIRU)の魅力を再発見できるはずです。

 

活性炭とは?

疑問を抱く女性

 

さて、まずは一番気になる問題。

 

「活性炭っていったいなに?」

 

ということについて答えていきます。

 

結論から先に書きます。

 

シンプルに言うと加熱処理で穴を開けた炭のことです。

 

活性炭(かっせいたん)とは、英語でACTIVATED CHARCOALといいます。

 

別名で、

 

  • 薬用炭(Medicinal charcoal)
  • 植物炭末(Vegetable carbon)
  • 炭素(Carbon)
  • 木炭(Charcoal)
  • 骨炭,獣炭(Animal charcoal)
  • 灰墨
  • 油煙(Lamp black)
  • ガスブラック(Gas black)

 

などという呼び方もあります。

 

い、いっぱいあるんですね(汗)

 

参考までに活性炭の全部の別名を書いたんですけど、もちろん、覚える必要はないですよ(笑)

 

普通の炭とどう違うの?

気になるのはやっぱりここですよね。

 

炭って、普通は食べる気にも、何かに混ぜて飲む気にもなりません(笑)

 

じゃあ、活性炭っていったいなんなんでしょうか?

 

結論からいうと、製法に違いがあります。

 

通常の炭 活性炭
泥炭・炭・ヤシ殻などを原料にしてつくられる 通常の炭を加熱処理して細孔構造化してつくられる

 

上の表が、通常の炭と活性炭の製法をシンプルにまとめたものです。

 

もう少し補足します。

 

通常の炭は以下を原料としてつくられます。

 

  • 泥炭
  • 石炭
  • 木炭
  • ヤシ殻
  • 石油

 

それに対して、活性炭は通常の炭を加熱するときにガスで炭の内側に空間、もしくは細孔をもつ構造に変化させてつくられます。

 

細孔(さいこう)とは細い穴とか小さい穴のことです。

 

活性炭に細孔をつくることで化合物や不純物を吸着しやすくする特徴があります。

 

また、活性炭の中には特別に「薬」としてつくられたものもあるようです。

 

活性炭の効果は?

疑問を抱く女性3

 

活性炭が、通常の炭に穴を開けて作られる特殊な炭であることまではわかりました。

 

では具体的に、活性炭にどのような効果があるのでしょうか?

 

黒汁(KUROJIRU)に活性炭が含まれている理由を知る上では、一番重要なパートですね。

 

吸着によるダイエット効果

黒汁(KUROJIRU)に活性炭が配合されているのは、吸着によってダイエット効果を高めるためなんです。

 

さきほども少し書いたように、活性炭は細孔(細い穴)で体内の化合物や不純物を吸着します。

 

それによって、化合物や不純物が体内に吸収されるのを防いで、体外へ排出してくれるんです。

 

つまり、黒汁(KUROJIRU)に含まれる活性炭が体内の余分なものを吸着・排出してくれるので体の内側からスッキリ、スリムな体になれるというわけです。

 

また、体内から余分なものが排出されることで美肌効果も期待できます。

 

活性炭の副作用の危険性は?

心配する女性3

 

そんな、ダイエットにがんばる女性の強い味方とも言える活性炭。

 

でも、その活性炭には「副作用の危険性」はないのでしょうか?

 

まずは、結論から書くと、使用が長期・多量にならなければ活性炭による副作用の危険性はほとんどないようです。

 

まれに以下のような副作用が起こることもあるようです。

 

  • 便秘
  • 黒色便
  • 腸管の機能低下
  • 腸閉鎖
  • 肺への逆流
  • 脱水症状

 

ただし、繰り返しになりますが、上記の副作用は「まれに起こる症状」です。

 

基本的には適量の範囲内で活性炭を摂取する分には問題ありません。

 

私も黒汁を飲んでいますが、上記のような副作用におそわれたことはありません。

 

万が一、活性炭を摂取していて何らかの異変や不調を感じたらすぐに服用をやめて意思に相談するようにしてください。

 

妊娠中、授乳中の活性炭の摂取も、短期間であれば問題ないようです。

 

ただし、公式サイトにも書いてありますが、ダイエット効果が母体に何らかの負担を及ぼす危険性があるので、妊娠中・授乳時期の黒汁(KUROJIRU)の摂取は控えてください。

 

活性炭とは?まとめ

OKサインをする女性

 

かなり長くなってしまいましたね(笑)

 

私は別に、活性炭博士ということではないのですが、やっぱり自分が飲むダイエットサプリとかスムージーって、効果とか副作用の危険性についてちゃんと把握しておきたいじゃないですか?

 

そうやって情報を調べていったら、こんな量になってしまいました・・・。

 

最後に、活性炭についての情報を簡単にまとめてみます。

 

  • 活性炭は加熱処理で細孔構造化した炭
  • 活性炭の穴が不純物や化合物を吸着し排出する
  • 適量の使用であれば副作用の危険性はほとんどない

 

黒汁(KUROJIRU)に含まれる活性炭には、このような「吸着・排出」効果が期待できるんです。

 

だからこそ、黒汁を飲んだ人が今までになかったダイエット体験を実感しているんです。

 

すごいですね!

 

黒汁(KUROJIRU)の詳細はこちらのトップページで解説しているので、気になる方はこちらも再確認してみてください。

 

【効果なし?】黒汁(KUROJIRU)を飲んだ口コミ!ダイエット体験談